反社会的勢力への対応方針

policy

Home » 反社会的勢力への対応方針

反社会的勢力への対応方針

当社は、事業に対する信頼を維持し業務の適正及び健全性を確保する為、以下の通り反社会的勢力の排除を徹底します。

反社会的勢力との決別
当社は、取引関係を含めて反社会的勢力とは一切の関係をもちません。
また、反社会的勢力に対し排除の姿勢をもって対応し不当要求を拒絶します。

組織的として対応する
当社は、反社会的勢力に対し、代表取締役等の経営トップから現場に至るまで組織全体で対応します。

外部専門機関との連携
当社は、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等、反社会的勢力を排除するための各種活動を行っている外部専門機関等と緊密な連携関係を構築し対処します。

不当要求に対する法的対応
反社会的勢力による不当要求に対しては、法的対応を行います。

裏取引や資金提供の禁止
反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引を一切行ないません。
また、反社会的勢力への資金提供は絶対に行ないません。

施設利用に伴う予約・契約の拒否及び解除
当社の施設は、反社会的勢力からの利用予約・契約の締結に応じないものとします。また、利用予約・契約を締結した後に於いてその事実が判明した場合は、契約を解除します。

このほか、「暴力団排除条例」等の定めに従うものとします。
※ 尚、「反社会的勢力」とは、「政府指針」に記載される集団または個人を指します。

2019年4月1日

株式会社児島企画エンタテインメント